原カバンは鞄のお店ではありません。

Unityを使ったゲーム制作のあれこれを綴っていきます。

【Unity】アセット紹介:Volumetric Fog & Mist2を使ってフォグエフェクトを作る

f:id:Karvan:20210803171946p:plain

突然の知らせ

5月に注文して9月中旬頃に納入される予定だったPCが今月に入って突然「今週届きます」の知らせが届いてちょっと焦っている皆さんこんにちは。現在使っているPCの中を全然整理できてないので暫くは二台運用する事になりそう。とりあえずサイドテーブルを購入しました。

 

Volumetric Fog & Mist2

UnityではFogエフェクトを使いたい場合、Lightingの設定から簡単につけることができますが、これはカメラからの距離に応じてオブジェクトに色を重ねるエフェクトなので存在感のあるFog(霧)を作るのはなかなか難しいです。
今回紹介する「Volumetric Fog & Mist2」はそんなリアルで現実感のあるFogを簡単に作ることができるエフェクトアセットです。

assetstore.unity.com

これはカメラエフェクトのアセットなのでシーン内に実際のFogが作られるわけでなく、カメラの映像にFogのエフェクトを掛けて使用するアセットであることに注意が必要です。
シーン内で複数台のカメラを切り替えて使いたい場合などは各カメラそれぞれにFogエフェクトを設定する必要がありますし、逆に複数台のカメラの映像を重ねて使っている場合はどのカメラにFogエフェクトを設定すべきが考慮する必要があります。

 

導入は簡単

前述の注意点を除けば導入はすごく単純でFogエフェクトを設定したカメラに「VolumetricFog&Mist」のコンポーネントをアタッチするだけです。

Fog設定の細かい設定はProfileが何種類か用意されているので、その中から好みの設定を選択して使うこともできます。

 

f:id:Karvan:20210803172242p:plain

VolumetricFogの設定前

 

f:id:Karvan:20210803172313p:plain

VolumetricFogの設定直後

前述のようにこのアセットはカメラエフェクトのアセットなので、上の図のような画面はSceneタブ画面でなくGameタブ画面で確認することが来ます。(Sceneタブ画面ではFogは表示されない)

 

Fog Area

上の図では霧の向こうに建物が見えるのでどこまでも霧が掛かっているように思えますが、実際は「VolumetricFog」コンポーネントで設定された領域内だけにFogエフェクトが掛けられている状態となっています。よって、そのエリアから離れた場所(建物の手前)ではFogエフェクトは一切かかっていません。

 

f:id:Karvan:20210803172434p:plain

建物の手前のエリアはこんな感じ

この為、例えば建物の周りにFogを発生させたい(Fogエフェクトを掛けたい)場合は、「Fog Area」の設定で「Center」の座標に建物座標を指定するか、「Follow GameObject」に建物のオブジェクトを指定する事になります。

f:id:Karvan:20210803172515p:plain

 

この「Fog Area」の設定で建物のオブジェクトを指定すると

f:id:Karvan:20210803172552p:plain

こんな感じに変わります。

 

Fog Geometory

上の図では建物の周りにFogが掛かっているのを確認できますが、Fogに厚みを感じません。
Fog事態の大きさ等の設定を変えるには「Fog Geometory」の項目を変更します。

f:id:Karvan:20210803172703p:plain

初期の「Fog Geometory」設定

 

厚みを変えるには「Hight」の項目を大きくします。また、Fogの領域の広さやFogの強さは「Density」や「Noise Strength」の項目を変更します。

f:id:Karvan:20210803172727p:plain

変更後の「Fog Geometory」設定。このように設定を変えると

f:id:Karvan:20210803172825p:plain

全体的にFogが掛かった状態になりました。

 

これに「Fog Color」の指定でFogに砂漠のような色を付けてみると

f:id:Karvan:20210803172909p:plain

砂煙で覆われたかのような画面を作ることが出来ます。

 

Dynamic Fog

ここまでの設定を行った状態でカメラ位置を最初の遠景の位置に戻してみると

f:id:Karvan:20210803173156p:plain

こんな感じに変わってる。建物の周りにFogが掛かっているのは確認できますが、そこまでの領域にはFogがなくて少し寂しい感じがします。

新しいFogを追加したい場合は、カメラに「Dynamic Fog」コンポーネントを追加して新しいFogを表示します。

 

f:id:Karvan:20210803173248p:plain

この「Dynamic Fog」で建物までの間のFogエフェクトを追加して、最後にカメラを遠景の位置から建物まで移動させて見ると

f:id:Karvan:20210803173331g:plain

結構いい感じにFogエフェクトが掛かったゲーム画面が出来たと思います。

 

 

 

来週は夏休み期間につき更新はお休みです。

◇プライバシーポリシー

●個人情報の利用目的

当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

●個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止
ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

●免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

●プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。